« ノートパソコン壊れる! 次のパソコンも TOSHIBAだな!の巻き | トップページ | あなご(はも)たらふく食べる その2 »

あなご(ハモ)を たらふく食べるの巻き 

今日は 新年のあいさつ回りの ため ドラで 贈答品の買出しに出かけたんですが

ドラぶら(ドラをあてもなくぶらぶらする意味なそうです)

してると お魚屋さんの対面コーナーで 立派な あなご(ハモ)があったんです!

お値段みると 

ピンポン玉くらいの 太さの ハモが

にゃんと 1匹 380円?

間違いじゃないかと 聞いてみると 

間違いないとの 事なので 

2匹 お買い上げ!(しかし2匹もいったい誰が食うんだ?)

しかも 調理も快く 引き受けて頂いたので ありがたいです

ワタクシ 包丁なんて 何年も 研いでおりません。

これが そのあなご(ハモ)だ~

P1020050 

サランラップが長さ31センチ 幅 45ミリありますので

大きさが わかると思います。

(大きいほうは 頭と尾なしでも60センチありました)

今夜は とりあえず 手前の小さい方を 頂くといたします

ちなみに ワタクシ

あなご寿司は 大好物です

半分は お寿司にします

尻尾のほうを 霜降りして ぬめりとってから

煮汁に投入

これだgood

P1020052 

いつもの落し蓋

P1020054 

でここから 20分加熱のはずなんですが?

なぜか 12~13分くらいで焦げ臭い

うぉ!

だし汁がスカスカだ!

つくり方 みると 弱火で20分と 書いてました~

強火で煮てしまいました~

これでは お寿司にする ツメが できません!

が!まあいいにしましょ!

なかなか いい感じです

これだgood

P1020055 

つぎは 白焼きです

このあなごに

P1020057 

霜降りして

P1020058 

氷水で冷やします

これを 魚焼きで

こんがり焼きます

これだgood

P1020060 

なかなか いい出来です

これをわさびしょうゆで いただきますが

肝心の 味のほうなんですが

ワタクシには この 大人の味はわかりません

そして ワタクシの大好物

アナゴ寿司です

これだgood

P1020059 

こちらは 

自分でいうのも何なんですが

絶品です

握りは 素人ですので仕方ありませんし

包丁も 研いだ記憶すらないので 身割れしちゃいましたが

初めて作ったとしては 満足です

そして

ニャンと ネタ代金 190円ですよ!

シンジラレナイ?

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

しかし宮古人は

なぜ アナゴの事を

ハモと呼ぶんだろう?

ハモは どちらかと言えば 関西の魚だと思うのだけどね?

おわり

|

« ノートパソコン壊れる! 次のパソコンも TOSHIBAだな!の巻き | トップページ | あなご(はも)たらふく食べる その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40445/38353104

この記事へのトラックバック一覧です: あなご(ハモ)を たらふく食べるの巻き :

« ノートパソコン壊れる! 次のパソコンも TOSHIBAだな!の巻き | トップページ | あなご(はも)たらふく食べる その2 »